知ってほしい
小児歯科・小児矯正のこと

意外と知らない子どもの口臭!口臭の原因と対策とは

歯磨きをする親子

口臭は大人のものと思われがちですが、最近ではお子さんのお口の臭いが気になる親御さんも増えています。
お子さんの口臭は大人と原因が違うことが多く、お子さんの場合には「口呼吸」と「歯の磨き残し」が考えられます。
そこで、お子さんの口臭の原因と対策についてご紹介させていただきます。

歯の磨き残し

歯磨きをする女の子

歯みがきには「自分なりのくせ」がついて、苦手な部分は汚れが残ることが多いのです。 実際に、お子さんに合った歯ブラシや正しい歯磨き方法を行えているケースはそれほど多くありません。 お子さんの歯並びに合った歯ブラシの大きさや歯みがきの方法を歯医者で確認して汚れがないお口を目指し、口臭を防ぎましょう。

ポイント1

毛先を歯の面と歯と歯の間にきちんと当てる。

ポイント2

1~2本ずつ細かく歯ブラシを当てる。

歯医者の定期検診で正しいブラッシング方法をチェックして、毎日のケアに役立てましょう。

口呼吸

歯科医院にマウスピース矯正器具をはめられる男の子

本来、自然な呼吸は鼻で行いますが、口元の筋力が弱いことや歯並びが悪いことで口呼吸のお子さんが増えています。 口呼吸はお口の中が乾燥して、細菌が増えてしまい、お口のにおいに繋がって口臭が強くなるのです。

口呼吸を改善するために、自宅でマウスピースをはめてトレーニングをしましょう。

口臭を改善するためには、お口の中の磨き残しを無くしましょう。 当院では口呼吸の改善やお口の汚れをしっかり落として、歯磨き方法もお伝えできますのでお気軽にご相談ください。

  • 小児矯正歯科無料WEB相談
  • LINEで小児矯正相談